新たな人生のために
熱意ある弁護士チームが大切な人を守ります
新たな人生のために熱意ある弁護士チームが大切な人を守ります

 

ご家族が逮捕された方へ

刑事事件で逮捕されたご本人やご家族を弁護士がサポートいたします。

くわしくはこちら

一日も早い
円満な解決を目指します。

福岡市にある弁護士法人桑原法律事務所です。刑事事件においては、一日も早い着手と迅速な対応が欠かせません。福岡県近郊で、刑事事件でお困りの方は、すぐにご相談ください。情熱と向上心のある弁護士たちが真摯に向き合い、一日も早い円満な解決を目指します。

  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00
  • メールでのご相談予約
  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • bnr-tel_spimg.png
  • メールでのご相談予約

博多警察署より徒歩4分

当事務所が
選ばれる理由

About us

  • 身柄拘束の解除、不起訴などで高い実績

    刑事事件の
    専門研鑽チームを設立

    当事務所では、刑事事件の専門研鑽チームを設立し、専門性を追求しています。チームに刑事事件に関する知識や情報を集中させ、また、チームに所属する弁護士は定期的に所内へのフィードバックを行うことで、事務所全体で専門性を高める取り組みをしています。

  • 複合的な法律知識で、刑事事件を解決

    創業24年目の
    豊富な実績

    創業24年目の当事務所は、身柄拘束からの早期解放や不起訴処分、執行猶予判決など、刑事弁護において豊富な実績がございます。また、総合法律事務所として幅広い分野の知見を有し、複雑な事件でも多角的な視点から刑事事件の総合的・根本的な解決を目指します。

  • 弁護士・リーガルスタッフ チームでサポート

    弁護士・リーガルスタッフ
    チームでサポート

    当事務所では、一つの事案に対し、専任のフォローチームで依頼者様をサポートいたします。担当の弁護士+リーガルスタッフのチーム体制により、刑事事件の迅速な解決を目指します。担当スタッフも事件に関わるため、弁護士不在時のお問合せにもスムーズな対応が可能です。

一日も早い、
円満な解決を。

法的知識が乏しいために、ご本人の意思に反して罪を犯してしまった被疑者の方も多いものです。かかる場合に初めて逮捕、勾留された方々は、ご本人もご家族も大きなショックを受けていらっしゃるかと思います。
私たちは福岡県において、刑事事件を得意とする法律事務所として、依頼者様の不安やとまどいをしっかりと受け止め、円満な解決へと導くお手伝いをいたします。刑事事件は一日も早い着手が望まれる分野です。逮捕されるかもしれないという段階から、遠慮なく私たちにご相談ください。

代表・弁護士 桑原 貴洋

情熱とフットワークを
もって、
迅速な解決を
目指します。

福岡市にある弁護士法人桑原法律事務所です。刑事事件においては、一日も早い着手と迅速な対応が欠かせません。福岡県近郊で、刑事事件でお困りの方は、すぐにご相談ください。情熱と向上心のある弁護士たちが真摯に向き合い、一日も早い円満な解決を目指します。

  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00
  • メールでのご相談予約
  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • bnr-tel_spimg.png
  • メールでのご相談予約

被告人らの弁護人としての活動の意義

代表弁護士メッセージ

罪を犯した者(被疑者・被告人)の側に立って、活動できる唯一の専門職が我々弁護士です。

しかし、冤罪事件の弁護であればともかく、ほとんどが実際に罪を犯した者の弁護活動と言われる中で、悪いことを行った人間をどうして弁護する必要があるのか、多くの人が疑問に感じられていることと思います。

私自身は、1998年に弁護士登録をして以来20数年間、国選弁護活動を中心として、数百人を超える被告人らのために活動してきました。その大部分(実に99%以上)が、被告人らが罪を自白している事件であり、情状弁護が中心となる活動でした。

起訴されるような事件の大部分の事件が、窃盗罪、詐欺罪、横領罪や背任罪、傷害罪や殺人罪、自動車運転過失致死傷罪、強制わいせつ罪や強制性交罪、放火罪など、被害者の存在する犯罪です。被害者のいる犯罪類型においては、迅速な被害回復と示談が被告人らのために有利となりますので、我々弁護人はこのような活動に全力を尽くすことになります。
この点、被告人らの親族の方が、不用意な示談交渉等をして、被害者の方に二次被害を与えてしまうおそれなどもある中、我々弁護士が専門職の立場から、被害者心情にも配慮した被害弁償や示談の協議を行いますので、被害者救済という観点からもその社会的意義は高いものです。

他方、薬物事犯等を含めた被害者なき犯罪や、被害者がいても被告人らの側に弁償能力が全くないような事案の場合、弁護人が被害者のために活動を行う余地がありません。
このような場合に、我々弁護士が被告人らのために活動する意義はどこにあるのか。冤罪事件の芽を見逃さないこともありますし、弱い立場にある被告人らが罪を犯してしまった原因を探求してそのメカニズムを明らかにし、被告人ら自身にその原因を深く理解してもらうことで、同人らが二度と再犯を犯さないように誘導し、その成長を後押しするような活動も期待されるところです。

我々弁護人の活動によって、少しでも被告人らの再犯率が減少し、被害者を減らせるのであれば、我々弁護人の活動が社会の役に立ったと評価できるのではないでしょうか。

弁護士法人桑原法律事務所
代表・弁護士 桑原貴洋

ご対応エリア: 福岡市近郊を中心に、福岡県全域に対応しております。福岡県以外の近隣地域の方も、お気軽にお問い合わせください。

情熱とフットワークを
もって
迅速な解決を
目指します。

福岡市にある弁護士法人桑原法律事務所です。刑事事件においては、一日も早い着手と迅速な対応が欠かせません。福岡県近郊で、刑事事件でお困りの方は、すぐにご相談ください。情熱と向上心のある弁護士たちが真摯に向き合い、一日も早い円満な解決を目指します。

  • 刑事事件のご相談 Consultation of the criminal case 092-409-0775 平日 8:30~18:00 夜間や日・祝のご相談は要お問い合わせ
  • メールでのご相談予約
  • 刑事事件のご相談 Consultation of the criminal case 092-409-0775 平日 8:30~18:00 夜間や日・祝のご相談は要お問い合わせ 電話無料相談 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • メールでのご相談予約
  • メール相談予約
  • 092-409-0775