刑事事件コラム

  • HOME
  • 刑事事件コラム

2020.03.31更新

別件逮捕とは

別件逮捕とは,裁判所から逮捕状を得るだけの嫌疑がない事実(以下「本件」といいます。)について取調べなどの捜査を行うために,逮捕するだけの証拠がある「別件」による逮捕を行うことをいいます。重大事件を起こした被疑者を逮捕したいが証拠がない場合に,証拠がある別の被疑事実にもとづいて逮捕してしまうものです。

別件逮捕は適法なのか

このような別件逮捕は適法なのでしょうか。別件逮捕が違法の場合,逮捕後に作成された供述調書が証拠として認められない可能性が生じます。よって,別件逮捕が適法なのかが重要となります。

「別件」での逮捕の理由や必要性がないのに,「本件」での取調べを行う意図で「別件」での逮捕を行うことは,明確に違法となります。
一方,「別件」での逮捕について理由や必要性が認められる場合については,様々な見解があります。(この場合,適法と考えるものや,その後の捜査が「本件」についてされていると評価される場合は違法とするものなど。)

弁護人の活動

弁護人としては,別件逮捕ではないかと疑われる場合,十分な調査を行い,供述調書が適法な証拠かなどを検討することになります。

投稿者: 弁護士法人桑原法律事務所

情熱とフットワークを
もって
迅速な解決を
目指します。

福岡市にある弁護士法人桑原法律事務所です。刑事事件においては、一日も早い着手と迅速な対応が欠かせません。福岡県近郊で、刑事事件でお困りの方は、すぐにご相談ください。情熱と向上心のある弁護士たちが真摯に向き合い、一日も早い円満な解決を目指します。

  • 刑事事件のご相談 Consultation of the criminal case 092-409-0775 平日 8:30~18:00 夜間や日・祝のご相談は要お問い合わせ
  • メールでのご相談予約
  • 刑事事件のご相談 Consultation of the criminal case 092-409-0775 平日 8:30~18:00 夜間や日・祝のご相談は要お問い合わせ 電話無料相談 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • メールでのご相談予約
  • メール相談予約
  • 092-409-0775