刑事事件コラム

  • HOME
  • 刑事事件コラム

2018.07.31更新

今回は,刑事裁判と民事裁判の違いについて確認しましょう。

刑事事件でお悩みの方はお電話ください

刑事事件とは

刑事事件とは,簡単に言えば,刑法が適用される事件のことです。

たとえば,AさんがBさんの財布を盗み,警察に逮捕されたとします。この場合,Bさんは刑法上の窃盗罪を起こした犯人として捜査の対象となり,窃盗罪が成立するか否かなど,刑法の適用の問題となります。

民事事件とは

他方,民事事件とは,簡単に言えば,民法が適用される事件のことです。

たとえば,上記の事案で,財布を盗まれたAさんが,財布とその中に入っていた現金分の損害を請求する場合,民法上の損害賠償請求が成立するか否かなど,民法の適用が問題となります。

まとめ

以上のとおり,刑法上の問題なのか,民法上の問題なのかで,同じ事案でも適用される法律が異なります。すなわち,刑法上の問題を裁判所で審理するのが刑事裁判,民法上の問題について審理するのが民事裁判です。
そして,刑事裁判の手続について定めた法律が刑事訴訟法,民事裁判の手続について定めたのが民事訴訟法です。

裁判手続の内容も,刑事と民事とではまったく異なりますので,注意が必要です。刑事事件と民事事件を一緒に弁護士に依頼されるときには,まったく別の手続であるということに注意して,しっかりと説明を受けていただく必要があります。

刑事事件でお悩みの方はお電話ください

投稿者: 弁護士法人桑原法律事務所

情熱とフットワークを
もって
迅速な解決を
目指します。

福岡市にある弁護士法人桑原法律事務所です。刑事事件においては、一日も早い着手と迅速な対応が欠かせません。福岡県近郊で、刑事事件でお困りの方は、すぐにご相談ください。情熱と向上心のある弁護士たちが真摯に向き合い、一日も早い円満な解決を目指します。

  • 刑事事件のご相談 Consultation of the criminal case 092-409-0775 平日 8:30~18:00 夜間や日・祝のご相談は要お問い合わせ
  • メールでのご相談予約
  • 刑事事件のご相談 Consultation of the criminal case 092-409-0775 平日 8:30~18:00 夜間や日・祝のご相談は要お問い合わせ 電話無料相談 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • 刑事事件のご相談 092-409-0775 平日 8:30~18:00 地下鉄祇園駅より徒歩1分
  • メールでのご相談予約
  • メール相談予約
  • 092-409-0775